子育て中でも稼げる!ママの副業おすすめ10選

「あと数万円でも収入が増えれば家計が楽になるのに…。」

育児中は何かと出費がかさむので、こう考えることもよくあると思います。

  • 今月も家計が赤字…!
  • 旦那の給料が上がらない、ボーナスも業績が悪いからすごく少ない…。
  • 子どもがまだ幼いからパートも出来ない
  • ローンはまだまだ残っている…。
  • 今の経済状況を抜け出したい
  • たまには贅沢したい!節約生活はもうイヤ
  • 保育園の費用が意外と大きな負担となっている…。
  • 特に資格も持ってないから、近所のスーパーでパートをするしかない…。

育児に追われる若いママさんの中には、このようなお悩みを抱えてらっしゃる方がたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなママさんのために、子育て中でも稼げる副業はどんなものがあるか調べました。

副業
photo credit: wuestenigel Taschenrechner / Calculator via photopin (license)

1.メールだけで簡単!チャットレディ(メールレディ)



チャットレディ(メールレディ)というお仕事はご存知ですか?

チャットレディとはチャット(メール)で男性とお話することで報酬をもらえるというサービスです。

いかがわしいサービスのように思われるかもしれませんが、実はそうではありません。

PCのカメラを使って、ビデオ通話をし、男性を相手にエッチなお話をするのは、いわゆる「アダルトチャット」ですが、チャットレディは顔を出したり、話したりすることがなく、チャット(メール)だけでOKですし、アダルトな内容ではなく、日常会話のみでもOKです。

チャットレディをおすすめの理由はこちらです。

  • メールだけで簡単!ビデオカメラは必要なし!
  • 空き時間にスマホでいつでも稼げます
  • シフトもノルマも罰金もなし!

チャットレディのサービスの中でも、VI-VO(ビーボ)は、チャットレディのサービスにしては珍しくスマホがメインのサービスですので、いつでもどこでもメールのやり取りができます。

つまり、家事や育児のちょっとした空き時間を利用して、稼ぐことが簡単に出来るのです。

今なら登録ボーナスが5,000円分ついてくるようですので、登録のチャンスです!

わざわざPCに向かわなくても、ちょっとした空き時間にスマホで稼ぐことが出来るというのは大きな魅力ですね。

特にスキルも必要ないので、簡単にアルバイト感覚で稼ぐことができます。

チャットレディについては始めてみるのに勇気が必要だと思いますし、不明な点も多いと思います。

その辺りについて先日詳細に調べましたので、こちらも合わせてご覧ください。

ママでも安心して稼げるチャットレディ(メールレディ)とは?

2.クラウドソーシングで出来る仕事を見つける!

子育て中ママの副業
photo credit: OURAWESOMEPLANET: PHILS #1 FOOD AND TRAVEL BLOG 33835544_ml via photopin (license)

インターネットを利用して、企業や個人の経営主が不特定多数の人を対象に仕事を依頼します。
プロから主婦まで幅広い受注者から希望者を募って受注されるため、自分に出来る仕事を探すことが可能です。
内容は様々で、テープ起こし、ライティング、ネーミング、デザイン、データ入力、写真撮影など多岐にわたります。

仕事の内容はもちろん、時間も自分の都合に合わせて出来る上に、スキルアップすれば本業として収入を得るに至る可能性もあります。
在宅ワークとしては、今後、一番の成長を期待できる方法であると言えるでしょう。

クラウドソーシングの仕事を始めるには、クラウドワークスランサーズなどに登録する必要があります。
これらの2社が大手サービスですが、個人的にはクラウドワークスの方が管理画面が使いやすくておすすめです。

クラウドワークスの公式ページはこちらです。
https://crowdworks.jp/

メールアドレスだけで簡単に登録できますので、まずは登録してどんな案件があるのか見てみましょう。
特別なスキルがなくても、ママとしてのスキルを活かすことが出来る案件が豊富ですので気軽に始めることが出来るかと思います。

またプロとしてのスキルはないけど、500円で売れるなら…というコンセプトで運営しているココナラというサービスは最近TVCMもしていますね。
ビジネス的なレベルではなくとも、500円から自分のスキルを売ることができます。イラスト作成や動画作成、恋愛相談やメイクの相談など幅広いジャンルのお仕事があります。

3.ブログを開設しているママには、アフィリエイトがおすすめ!



「アフィリエイト」といえば、詐欺やネットワークビジネス、高額な情報商材を契約させられるという連想をしてしまうかもしれません。

残念なことにそういったイメージを持たれる方も多いのが事実ですが、もともとアフィリエイトとはそのようなものではありません。

パソコンやスマホが普及し、日常生活の様子や子育て・趣味についてのブログを開設しているママはとても多いと思います。
ただ日記を書くように更新しているブログでも、そこに企業のサービスや商品を紹介するバナーを貼り付けるだけで収入を得ることができる、それがアフィリエイトです。

広告を掲示し、その広告を介して読者が商品を購入することに至れば、商品代金の何%か(企業により異なります)が収入となるのです。
ブログだけでなく、記事を書くことが得意であれば、情報サイトを開設するのも良いでしょう。

サイトを訪れる人が多ければ多いほど、アフィリエイトによる収入に繋がる可能性が高くなり、“いつの間にか!”のうちに副業として成り立たせることが可能です。

実際にアフィリエイトを始める際はアフィリエイトASPに登録する必要があります。
アフィリエイトASPとは、アフィリエイト広告を掲載することが出来るように広告配信のシステムを提供しているサービスです。
主なものに最大手のA8.net、大手広告主が提携しているバリューコマース、初心者に優しいafb(アフィb)があります。

4.スキル不要!お小遣いサイトならアンケートや普段のお買い物でポイントが貯まる!



お小遣いサイトとは、そのサイト経由でアンケートに答えたり、会員登録をすると、ポイントがもらえるというサービスを提供しているサイトです。
サイトによって比率は異なりますが、貯まったポイントは1ポイント=1円などで換金できます。

お小遣いサイトをオススメできるポイントは下記のようなものがあります。

  • スマホやPCがあれば、誰でも稼げる
  • 普段の買い物でもポイントを貯めることができる
  • 空き時間で稼ぐことが出来る

アンケートやお買い物でもポイントが貯まる予想ネット、サービス運営15年で、300万人の会員がいるちょびリッチなどは簡単に稼げると思います。

5.思い切って、今乗ってる車を乗り換える?!



夫の独身時代の趣味で、今の家族構成にとっては便利とは言えない車に乗ってるという方に朗報です。。。
その車、、、売ってしまいましょう。。。
というある意味、思い切ったお話です。

私たちにとっては、夫の好きなスポーツカーよりも、大家族で乗ることが出来る3列シートのミニバンの方が荷物も多く積めますし、何かと便利です。

夫は嫌がるかもしれませんが、案外大家族を持った一家の大黒柱として、大きい車に乗るのは気分がいいそうですよ。(私の夫がそういってました。笑)

我が家の場合、スポーツカーを売って、ミニバンを中古で買いました。

この場合、オススメできるポイントは下記のようなものがあります。

  • 生活が便利になる
  • 月々の固定費(ローンやガソリン、保険代)を減らせる
  • 気分が大きく変わる

でも、実際売ってみたらいくらになるのか気になりますよね。

ユーポス では無料で簡単に見積もりが取れますので、試してみると面白いですよ。

メーカー、車種、年式を入れるだけでいくらになるかわかります。

6.再就職に備えて、まずは資格を取る!

今後のためにも自分のスキルを磨き、資格を取るという手段もあります。


まず資格取得をする場合のメリットは下記のようなものがあります。

  • スキルを身につけることが出来る
  • 就職にも有利
  • 何より資格は一生もの!

例えばケイコとマナブ.net を見てみると、国家資格だけではなく、意外な資格や就職に役立つスキルアップの情報が載っています。気になるものがあったら、無料で資料を請求できるので、どんどん情報を集めてみましょう。

7.テレビでも話題のFXは、誰でも手軽に始められます!



インターネット環境さえあれば出来るFXは、今、副業として注目を集めています。
パソコンだけでなく、スマホでもできるのとても手軽!

そして、たった5分あれば出来る短時間取引も可能なので、子育て中のママには副業として簡単に始められるでしょう。
その内容をわかりやすく説明すると、今現在より円が上がるか下がるかを予想して、円で『ドル』や『ユーロ』を売買するのです。

例えば、ドルを1万円購入するとします。円が1円上がれば1万円の儲けとなりますから、小さな金額で大きな収入に繋がる可能性もあります。

FX会社によっては少額から始めることができたり、無料で体験できるところもあります。
私はDMM FX
でFXを始め初心者ながら1ヶ月目から数万円儲けることが出来ました。DMM FXはサポートや解説ページが詳しいので初心者の方にはおすすめです。

8.ネットショップを開設!趣味を仕事にできる魅力の副業!



趣味で手芸やアクセサリーなど、物作りをしているママにおすすめの副業です。

実際に店舗で物を売ろうと思えば、場所と時間が必要ですよね。

それを、自宅に居ながらインターネットでショップを開いてしまおう!というお仕事です。ネット環境とデジタルカメラがあれば始められます。

人気が集まったりファンが付いてくれれば噂は広がり、依頼が来るようになるのも夢ではありません。

手作業が仕事になるため、製作時間に時間をとられるなど、大きな収入に繋げるのは難しいかもしれませんが、趣味を仕事にできるという点ではとても魅力があります。

ハンドメイド作品のオンラインマーケットであるminneにクリエイターとして登録すれば、サイトを作らなくても自分の商品を販売することが出来ます。
最近TVでもCMをしていましたね。

購入してくれるお客様とのやり取りもサイト上で行うことが出来るのでとても便利なサービスです。

 

9.写真販売は注目の副業!子供と一緒に楽しみながらできるお仕事です。

普段からデジタルカメラを日常的に使用しているママは多いはず。

それならば、自分で撮った写真を販売してみるという方法はいかがでしょう。

インターネットが普及している今の時代、必要な写真をネットで購入したい!と望む方もたくさんいます。

例えば、北海道に住んでいる方がスカイツリーの写真を欲しいとか、東京に住んでいる方が沖縄の海の写真を使いたいとか、地方独自の写真を撮って販売することが大きな副業になるのです。

また、要望の多いのが子供の写真。

子供と一緒に遊びながら、様々な角度で子供の写真を撮り、販売することも収入に繋がります。

写真販売専用サイトがありますので、販売方法も難しくありません。

10.各種教室を開いてみよう!

何か得意なことがあるママは、教室を開いて生徒を集めるのも良いですね。

週に一度、隔週、月に一度、または不定期でも良いでしょう。

自分の都合に合わせて教室を開くことができるのは、手に職があるママにとっては大きな副業となるでしょう。

料理教室、お菓子作り教室、裁縫や手芸、フラワーアレンジメント、アクセサリー作りなど、特に資格がなくても教室を開くことは可能です。

自宅の一部を使って行う方法と、文化センター、カルチャーセンターなど場所を借りて行う方法があります。

子供が小さいうちは、託児付き!として、同じ子育て中のママたちが集まる場としての教室にすると、自分も子供と一緒に過ごしながら仕事もでき、生徒様からも理解が得られやすいのでおすすめです。

まとめ

子供のために少しでも貯蓄を増やしたい!自分で自由に使えるお小遣いが欲しい。

将来、子供が巣立った時のためにスキルアップしたい!など、様々な理由で副業に興味を持つママがたくさんいるようです。

しかし、実際に始める前に気を付けなければならないことがあります。
インターネットが普及している時代ですから、パソコンやスマホで手軽に仕事ができることが、子育てに悪影響を及ぼす可能性は否めません。

いくら家の中にいると言っても、小さな子供がいる場合、子供が起きている時間は子供との時間を大切にしてほしいと思います。
ママがいつもスマホやパソコンに夢中で子供に背を向けたり、子供の話に適当な返事…。
そうならないために、副業は時間を決めましょう。

子育て中に一番大切なことは、子供ときちんと向き合うことです。
副業はあくまでも、子育て中の“合間”にするという意識を忘れないでくださいね。

番外編:クレジットカードで大幅ポイント還元?

副業ではありませんが、クレジットカードでポイントを貯めていくことはオススメです。

やるべきことはとても簡単で、普段のスーパーなどでの買い物を現金ではなく、全て1つのクレジットカードで支払うだけです。

これを行なうだけで、どんどんポイントが貯まります。

例えば月3万円の食費の家庭で1%還元のクレジットカードを使った場合、30,000円×0.01=300円がキャッシュバックされることになります。
1年続ければ、300円×12=3,600円となります。

食費だけではなく、普段の買い物も全てクレジットカードにしてしまうと、もっと貯まることになりますね。

私はクレジットカードで支払える場合は、いつもクレジットカードで支払うことにしています。
そうすれば、現金を何度もATMに引き出しに行く手間も省けますし、ポイントも貯まって一石二鳥だと思います。

何か新しいことを始めるわけではないので、簡単に始められるのではないでしょうか?

ポイント還元率の高いクレジットカードについては、下記のようなものがあるそうです。

ポイントがザクザク貯まる!カード8選

このページの先頭へ