先輩ママのオススメおむつ【値段だけじゃない?】

様々なメーカーが独自に開発したおむつが売られていますが、いったい、どれを使ったら良いかなと迷うママもいるかと思います。簡単に言えば、赤ちゃんの体系に合ったおむつを選ぶことが良いのですが、合う・合わないは、どの点に着目して考慮すれば良いのでしょうか?


photo credit: A Man with a Mission via photopin (license)

チェック項目

  1. サイズは合っているか?
  2. 漏れがないか?
  3. かぶれないか?
  4. 伸縮性はあるか?
  5. タイプは?

これらの点に着目して選べば、赤ちゃんは付け心地良く過ごせます。

同じサイズでも、メーカーによって大きめだったり小さめだったり…伸縮性がある!と記載されていても、伸び具合はそれぞれです。また、触り心地もゴワゴワしている、サラッとふんわりしているなど様々なので、実際に使ってみて選びましょう。

 

  • パンパース
  • おむつ業界では歴史を持つため、信頼性も高く、多くのママに利用されています。
    値段はお高めで、高級なイメージがあります。
    テープの伸びが非常によく、足周りも腰回りもフィット感は抜群。吸収力も抜群です。
    スリムなので一見小さ目かな?と感じますが、他のメーカーに比べると実は大きめです。

     

  • グーン
  • 比較的安い部類に入るグーンは、紙の臭いが強いのが気になるデメリットです。全体的に伸縮性は低く、小さく感じます。

     

  • メリーズ
  • フィット感もあり、紙臭さもなく、質の良いおむつです。テープタイプは剥がしやすく、パンツタイプはゴムが柔らかく、いずれにしても、ママにとっては取り替えやすいおむつです。
    ゆったりしていますが、それは赤ちゃんの動きやすさを考慮してのこと。ゆったり=漏れではなく、漏れずに動きやすいおむつです。
    値段も安めなのは嬉しいですが、ファンが多いのか(?)手に入れにくいという難点があります。

     

  • ムーニー
  • ふわふわで柔らかい質感がムーニーの大きな魅力です。デザインも男女別のイラストで、可愛らしさに好評があります。
    ウエスト部分にもゴムが入っているため、背中からうんちの漏れは少ないと思いますが、足周りのゴムは比較的緩い方です。

 

筆者の体験談

我が家で使っていたおむつは、テープ・パンツを通し、ずっと『メリーズ』でした。他にも数種類のおむつを試した結果、メリーズのゆったり感が、“取り替えやすい”という点で気に入りました。さらに、価格も比較的安い方に入ったので、娘2人共がおむつを卒業するまで…5年間、お世話になったおむつです。

 

まとめ

おむつは赤ちゃんの体型、そして動き方により、フィット感も違います。色々なおむつを試すのも良いですが、実際に購入したが合わなかった…では損をしてしまいます。そこでおすすめの方法が、同じ月齢の赤ちゃんを育てているママ友同士で、交換し合うという方法!これなら、お互いに色々なおむつを試すことが出来ますし、試した結果で好みのおむつを購入すれば損をする事もありません。

赤ちゃんが2年、3年と身に付けるおむつです。ママが1日に何回も取り替えるおむつです。赤ちゃんとママ、どちらともに相性の良いおむつが見つかると良いですね!

 

このページの先頭へ